野球の難しいルールをクイズで理解しよう!!(上級編)

クイズ

野球のルールは複雑でプレーしている選手でも時々迷ってしまう場合があります。

今回はクイズ形式で解説も含めて勉強することにより野球のルールに対する知識を深めていきましょう。

この記事では「野球ルールクイズ(上級編)」として現役審判員である私と一緒に野球のルールを勉強していきます。

*これらの問題は「公認野球規則」ならびに軟式野球連盟の取り決め事項である「競技者必携」を基に出題します。

まずは、腕試しに「初級編」をやってみましょう!

 

初級編が理解できた人はこちらもチャレンジしてみましょう!

 

スポンサーリンク

問題1.妨害行為(難易度★★★★☆)

1アウト1塁の場面。

打者の放った鋭い打球が1,2塁間を通過しようとしていた。

2塁手は捕球が難しいと判断し自分の身に着けているグラブを投げて打球を止め2塁へ走ってきた1塁走者にタッチしてアウトをアピールした。

次のうち正しいものはどれか。

× 残念!!不正解😥
〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
 

野手が帽子、マスクその他着衣の一部を本来つけている個所から離してフェアボールに故意に触れさせた場合は3つの進塁が認められます。(規則5.06(4)B)

また、野手が帽子、マスクその他着衣の一部を本来つけている個所から離して送球に故意に触れさせた場合は2つの進塁が認められます。(規則5.06(4)D)

上記の2つの違いを理解すると同時にインプレーである事も覚えておきましょう。

グローブを投げてボールを止めた場合についての解説は以下の記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

問題2.インフィールドフライ(難易度★★★★★)

1アウト1,2塁の場面。

打者の放った打球が、1塁線上のフライとなり「インフィールドフライ イフ フェア」が宣告された。

1塁にいる走者の帰塁時に野手と接触し「インターフェア」が宣告された。

しかし、野手は接触しながらもファウルエリアでボールを捕球した。

次のうち、正しいものはどれか。

〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
 
× 残念!!不正解😥
× 残念!!不正解😥
 

走者が守備をしようとする野手を避けなかったり、故意に妨げたときは「インターフェア」が適応され、その時点でボールデッドとなります。

したがって、その後に野手が捕球してもアウトは宣告されません。(野球規則6.01(a)10)

インフィールドフライについての解説は以下の記事を参考にしてください。


スポンサーリンク

問題3.アピールプレイ(難易度★★★☆☆)

1アウト走者2,3塁の場面。

打者はライト方向へフライを放ち右翼手はフライを捕球した。

塁上にいる各走者はタッチアップを行い3塁走者は本塁へ、2塁走者は3塁へ進塁した。

その際に、2塁走者は野手の捕球より早くスタートを切っていたため3塁走者の本塁到達より後に2塁上で「アピール」を行い「アウト」が認められた。

その後、3塁手からボールを要求された野手は3塁手へボールを転送し、3塁手も3塁走者のスタートが早いと3塁上で「アピール」を行い「アウト」が認められた。

次のうち、正しいものはどれか。

× 残念!!不正解😥
〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
 
 

いわゆるドカベンルールとも呼ばれる「第3アウトの置き換え」のケースです。

守備側のチームは第3アウトがアピールにより成立した後でも、このアウトより他に有利なアウトがあれば第3アウトを置き換えることができます。(野球規則5.09c)

また、3塁走者の本塁を通過するより早く2塁でアピールが成立すれば「タイムプレイ」となり得点は認められません。(野球規則5.08a項)

第3アウトの置き換えについての解説は以下の記事を参考にしてください。

問題4.ボーク(難易度★★★☆☆)

1アウト3塁の場面。

打者が強打者のため、バッテリーは敬遠をしようと思い捕手は投手が投球する前から片足をキャッチャーズボックスの外に出した状態で投球をした。

次のうち、正しいものはどれか。

× 残念!!不正解😥
× 残念!!不正解😥
〇 正解!!😊
 

故意四球が企てられたときに限り、ボールが投手の手から離れないうちに捕手が片方でもキャッチャーズボックスから足を出していればボークとなります。野球規則(6.02a12)

投手が投球後にキャッチャーズボックスから足を出すのは何ら問題ありません。

ボークについての解説は以下の記事を参考にしてください。

問題5.故意落球(難易度★★★★☆)

1アウト1塁の場面。

打者の打った打球はショートライナーとなった。

遊撃手はその打球をノーバウンドの状態から故意に胸に直接当て地面に落下させた後に、6-4-3とボールを転送させダブルプレーとした。

次のうち、正しいものはどれか。

〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
× 残念!!不正解😥
 

故意落球とは、容易に捕球できる飛球またはライナーを内野手が地面に触れる前に片手または両手で現実にボールに触れて故意に落とした場合に適用されます。

よって手以外の場所に触れた場合には適応されません。(規則5.09a(12)注1)

故意落球についての解説は以下の記事を参考にしてください。

問題6.反則打球(難易度★★★★☆)

打者が打席で打球を打つ際に、打者の片足がバッターボックスから完全にはみ出していた。

しかし、打った打球はファウルゾーンで野手に捕球されたため「ファウル」となった。

次のうち、正しいものはどれか。

× 残念!!不正解😥
〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
 

反則打球とは打者が片足または両足を完全にバッタースボックスの外に置いて打った場合に適応され、打った打球がフェア、ファウルは問わず「アウト」が適応されます。(規則6.03a(1)原注)

反則打球についての解説は以下の記事を参考にしてください。

問題7.タッチアップ(難易度★★★★☆)

1アウト3塁の場面。

打者の放った打球はレフトフライとなり左翼手が捕球しようとしたが、グラブに弾いてしまった。

これを見て3塁走者は野手がボールを弾いた時点で「タッチアップ」を行い本塁へ生還した。

その後、野手は弾いた球を地面に着地する前に捕球した。

次のうち、正しいものはどれか。

〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
× 残念!!不正解😥
 

走者は最初の野手が飛球に触れた瞬間から、塁を離れても差し支えはありません。(定義15(原注))

問題8.タイムプレイ(難易度★★★☆☆)

2アウト1.2塁の場面。

打者はレフト方向にフライを放ち、左翼手はこの打球を捕球できなかった。

2塁走者は2アウトの為、打者が打った瞬間にスタートを切り本塁まで生還した。

しかし、1塁走者はアウトカウントを勘違いした事と野手が捕球するだろうと思い1塁上で待機していた。

落球を確認した1塁走者は慌てて2塁へ進塁したが、2塁到達より野手の送球が早かったためフォースアウトとなった。

次のうち、正しいものはどれか。

ただし、3塁走者の本塁への生還は1塁走者のアウトのタイミングより早かったものとする。

× 残念!!不正解😥
× 残念!!不正解😥
〇 正解!!😊
 

第3アウトが成立する前に本塁を通過すれば得点となりますが、走者がフォースアウトにされたときは得点は認められません。(規則5.08a(1))

問題9.妨害行為(難易度★★★★☆)

走者3塁の場面。

投手はセットポジションの状態で待機していたところ、3塁走者が隙をついて本塁へ向かって走り出した。

投手はプレートを外し、本塁へボールを投げたところ打者が投球と勘違いして送球を打ってしまった。

次のうち、正しいものはどれか。

× 残念!!不正解😥
〇 正解!!😊
× 残念!!不正解😥
 

投手が投手板を正規に外して、走者をアウトにしようとして送ったボール(投球でないボール)を打者が打ったりして、本塁の守備を妨げた場合には、妨害行為を行なった打者をアウトにしないで、守備の対象である走者がアウトになります。(5.09b(8)注2)

問題10.ホームスチール(難易度★★★★★)

ホームスチールを行った走者が、投手が投球する球に接触しながらもホームベースにスライディングした。

次のうち得点となるケースはいくつあるか。

①1アウト走者3塁、カウント3ボール2ストライクの場面でストライクの球に接触した。

②2アウト走者3塁、カウント3ボール2ストライクの場面でストライクの球に接触した。

③2アウト走者2、3塁、カウント3ボール2ストライクの場面でボールの球に接触した。

 
正解:①、③の2つとなります。
① 走者のホームインが認められ打者は三振となり2アウトからの再開となります。
② 打者は三振となり3アウトでチェンジ得点は認められません。
③ 走者のホームインが認められ打者はフォアボールとなり、2塁にいる走者も3塁への
  進塁が認められ2アウト走者1,3塁からの再開となります。
よって正解は2つです。
③については「正規の投球が得点しようとしている走者に触れた場合、各走者は進む」と明記されており進塁の有無関係なく進塁ができます。(規則5.06c(8))

ホームスチールについての解説は以下の記事を参考にしてください。

おすすめ野球アイテム

今回のオススメするアイテムは、「ミズノプロ MPグランツトレーナー」です。

ミズノの最高ブランドであるミズノプロのトレーニングシューズであり、特徴何と言っても軽い!

私も愛用しており、この軽さとカッコいいデザインには大満足のシューズです。

AmazonでCHECK! 楽天市場でCHECK! YAHOOショッピングでCHECK!
レビューを見る レビューを見る レビューを見る

足の甲部分が割ときつめなので少し大きめのサイズがよいかもしれません。

他にも多数の野球クイズを作成しましたので是非、チャレンジしてください!

 

クイズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
野球マニアをフォローする
野球ドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました